京都洛東迎賓館

TOP > お料理

お料理

祝宴に添えられる彩りは、最高のおもてなし

ウエディングメニューはグランドシェフならではのメニューが揃います。
京都らしさも随所に表現し、素材へのこだわりや料理への情熱が、祝宴に花を添えます。

厳選した国産牛は丁寧な仕込みの手順を大切にしている

一度蒸し上げたロブスターと帆立にたっぷりと和風の特製餡をかけて焼き上げます

丁寧にスモークにかけたサーモンに色鮮やかな季節野菜とイクラを添えて

こんがりと焼き目を付けた真鯛をオーブンにてふんわりとなるようじっくり焼き上げます

ロブスターと北海道産の濃厚な生雲丹が目にも鮮やかなひと品

ふんわりと柔らかな身がお口いっぱいに広がります

料理長が握るお寿司は口に運ぶとふわっとほどける絶妙の柔らかさ。醤油だしとお塩の二つの味わいに

徳島産のちりめんを良質の醤油とお酒で丁寧に炊き上げ、手摘み山椒と和え風味豊なひと品に

シェフの感性が薫り立つ、和洋のジャンルを超えたおもてなしメニュー

シェフ祝宴を彩る美食を手がけるのは、京都洛東迎賓館の専属シェフ、安田 智樹。
京都府出身。調理師学校から京都の有名ホテルで洋食、和食の経験を20年以上積み、
「だし」にこだわり和食へ傾倒し、その技を磨いてきました。
食材の鮮度や産地も重視し、全国の旬や旨いもの、そして地元京都の厳選した食材をふんだんに生かして、
ゲストの皆様に心から「美味しかった!」と言っていただける創作コースを考案しています。

すべてお箸で召し上がっていただけるこだわりの美食は、おもてなしに安心感を添えます。